Hey,Doc!

10時4分?!
頼む!エンジンかかってくれ!!

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク




 まずバレンタイン・イブ。

かわいいケーキを見つけたから、母と自分に買いました。
見た目よりもあっさりした味で、食べやすかったです。

そして、今日はバレンタイン。
職場で会議に出席した後、時間がないので市販のシフォンケーキにデコレーションしました。

こっちもデコレーション。
なんだか今にも崩れてしまいそうな感じが、手作りってわかりますよね笑

ポチっとしてくれると、ハッピーになります。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



 久しぶりに寒い日になりました。
その代わり、大いに晴れてくれて、朝日も夕日も美しい。

今朝はまたも結晶とご対面です。

ポチっとしてくれるとハッピーになりますので、応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



 お花屋さんでかわいいバラを見つけました。


真冬に花を見ると、温かな気持ちになります。

ポチっとしてくれると、ハッピーになるので、応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



 うちの玄関先に、寄り添う結晶たちを見つけました。


今にも溶けそうな結晶たち。
消えてしまう前に、慌ててカメラを構えました。

ポチっとしてくれると、ハッピーになります。

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



 JUGEMテーマ:写真

冬の小さな世界。

車の窓に見つけた、もみじのような雪の結晶。
もみじ、見つけられましたか?

車のヘッドライトについてた、2センチにも満たない小さなつらら。
そのつららの先の、まだ水の部分に氷の膜が張っている。
こうしてつららは、大きくなっていくのかな。

応援してくれると、すごく励みになります。
ぜひポチっとしてください。ハッピーになります。


にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



 吹雪の夜。
手がかじかんで、思っているよりも写真を撮る時間が制限されてしまいました。
一度、温かな部屋へ戻り、手を温め、再度、撮影のために外へ出た時には、強風が吹いているだけ。雪はやんでいました。

画像をクリックすると、αcafeというサイトへ移動し、もっと大きな画像で見ることが出来ます。

あ、でもその前に…

ランキングへ参加してます。
ポチっとしてくれると、ハッピーになります♪

にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



今朝のお食事は、半手作りピザです。いや、厳密に言うと、1割手作りピザ?
既成のピザクラストに、既成のピザソースを塗り、ナチュラルチーズをたっぷり盛って、玉ねぎ・ベーコン・トマトをトッピング、更に上からチーズとかけて、210度のオーブンで焼きました。12分ほど焼いたところで一旦取り出し、ほうれん草をトッピングして、更に5分ほど焼いて完成!

野菜がね、全部みずみずしくて甘くて、美味しかったです♪

そして、せっかくミスドの20%オフパスポートがあるので、それを使ってドーナツを買いに走ってきました。
今回はカラフルなチョイスです。みんなと分けようと思ってたのはいいんだけど、私の大好きなツイスティのコーヒー味が取られた!気づいた時には遅かったです…。

最近、月が見えなくて淋しい。なので、こうなったら雪を撮影してやるぞ!と思い立ち、夜空に向かってパシャリ!!
まるで星空みたいでしょ?リサイズしてあるから分からないんだけど、元のサイズで見たら、ちゃんと雪の結晶の形で降ってきてるのもチラホラ確認できて、とても幻想的です。

雪の撮影方法は簡単です。ストロボを焚くだけ。おすすめは夜です。背景が白かったり明るかったりすると、なかなかふわっと写せません。

そして私、三脚を持ってないので、弟にもらう約束をしました。イルミネーションを綺麗に写したい。そのためには三脚が必要な私です。
これはうちの店先で撮ったもの。強風が吹いていたので、この木が揺れる揺れる笑

今夜のお食事は、豚ちり鍋。
うちの豚ちりは、秘伝のタレを使ってます。手前のどんぶりがタレです。もちろん、私はレシピを知りません。知ってても作れないと思います。たぶん、玉ねぎがふんだんに使われていると推察されます。酸っぱくてやみつきです。

ランキングに参加しています。
ポチっとしてくれると、とってもハッピーになります♪



私はアンティークが大好きです。ゴシック、バロック、ロココ、カントリー、なんでも好きです。もちろん、日本の伝統的なものも。

夢は、部屋をアンティークなインテリアにすること。だけど、アンティークなものって、どれも全て高額で、なかなか叶えられない夢です。

なので、手頃に気分に浸れる「小物」から始めていこうと思います。

私は、あまりにも甘すぎるのは趣味ではないので、古びていて、ところどころ剥げていて、可愛すぎないものに惹かれます。

今日はぶらりと一人でお買物したのですが、まずお店で目をひいたのが、このフォトフレーム。

写真はリサイズしてあるので、ちょっと歪んでますが、とても素敵。映画に出てそうです。私はゴシック調が好きなのかもしれません。オペラ座の怪人みたいな、あんな世界観がすごく好き。

続いて、リボンオーバルミラーです。
ピンクとゴールドの配色がヒットしました。この、ほんとにくすんだ感じのピンクがいいんです。ロココ調ですが、でも、フリフリしすぎてないのがいいですね。

で、並べてみました笑

少しずつ、少しずつ、集めていきたいと思います。

そして、ドトールでかぼちゃのタルトをお持ち帰りしました。いつも人気で、最初お店に行った時に売り切れていたのですが、ミラノサンドとコーヒーを注文して会計を終えると、ちょうどかぼちゃのタルトがショーケースに並べられ…すかさず「すみません、追加します」と店員さんにお願いしてしまいました。
美味しかったです。

最近、月の姿が見えません。そして、仕事でミスって毎日落ち込みまくりです。逃げれるものなら逃げ出したいですが、そうすると生活できなくなるし、きっともっと大変になる。

頑張ります。

ポチっとしてくれると、ハッピーになります♪
にほんブログ村 写真ブログ カメラ女子(女性初心者)へ
にほんブログ村



 満月。

27日に私は嬉々として、相棒のカメラを持って、美しく夜空に浮かぶ満月を撮影した。だけど、あとあと見てみると、思い切り月が白飛びしている。初心者ならではのミス。

ということで、翌日にリベンジです。色々と調べた結果、月を撮影するにはシャッタースピード:1/125、絞り:F8、ISO100〜200、WB:オートか太陽光ということが分かり、試してみました。

満月の日には、まったく模様が映りこまず、単なる白い円になっていたのが、少しはマシに撮れました♪

望遠レンズがあれば、きっとものすごい迫力のある月が撮れるのでしょうね。しかし、模様が写るだけでも、私としては大満足です。今度は、シャッタースピードももう少し試してみて、一番いいものを選びたいと思います。

私は今日、夜勤明けだったのですが、最近は仕事をこなすのに、体力的にかなりきつくなってきています。もちろん精神的にも疲弊しております。

そこで、ちょっとした夜勤の癒しとして、仕事帰りにほっともっとへ寄り、お弁当を買うことにしています。自分へのご褒美です。最近は松・幕の内にはまっていまして、期間限定でお魚が寒ブリとなっています。北海道はブリはイマイチとのことですが、味付けは好きです。

最近、気になるモデルさんがいます。

その名も、“sen”です。
いつも買ってる雑誌に、ほんとに小さくだけ紹介されていた写真に惹かれ、調べてみると、かなり魅力的なお方であることが判明しました。
Sen Mitsuji 三辻 茜 1987年生まれ。身長185cm。シドニー出身の日系オーストラリア人。モデル。ファッション誌や広告、コレクションなどに引っ張りだこ。

なんだか雰囲気があって、その昔、ハリウッドで大活躍した早川雪洲を彷彿とさせる。
「映画に雪洲が出る!」となれば、アメリカ中の女性たちが綺麗におめかしをして、映画館へ飛び込んだほど。実際に雪洲に会えるわけでもないのに(銀幕の向こう側の存在なのに)、「画面から見つめられるから、化粧しておかないと…」と女性達は言っていたそう。

どちらも、奥二重の眼差しがセクシー。

Sen Mitsujiは今、映画に出てほしい人ナンバーワンです。

オフィシャルブログ




このpageのtopへ▲

2017

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
       
     iPhoneもAndroidもWidget World(ウィジェット・ワールド)

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
ダークナイト 特別版 [DVD]
バック・トゥ・ザ・フューチャー
clock

Recent Comment

  • QR-code
  • qrcode
  • RSS 1.0
  • Atom 0.3
  • others
  • Administrator
  • Template Support
  • 今日のニュース
    このpageのtopへ▲