Hey,Doc!

10時4分?!
頼む!エンジンかかってくれ!!

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク


ここからあなたの更生の
第一歩が始まるんです――。

女教師・森口悠子(松たか子)の3歳の一人娘・愛美が、森口の勤務する中学校のプールで溺死体にて発見された。数ヵ月後、森口は終業式後のホームルームにて「私の娘はこの1年B組生徒二人に殺されたのです」と衝撃の告白をし、ある方法にてその二人の生徒に復讐する。そして4月、クラスはそのまま2年生に進級。犯人のひとりAはクラスのイジメの標的になっていた。そして、もうひとりの犯人Bは登校拒否し、自宅に引きこもっていた…。

(※ネタバレを含みますので、まだご覧になっていない方は控えてください)

本日、見てきました。ツイッターで話題騒然ということで、かなり期待に胸を膨らませながら。

一言で言うと、全く期待を裏切らなかったということ。「面白い」と簡単に評してしまうには、あまりにも秀作でした。

人の善悪に挑戦する映画は、なかなか類を見ません。この映画は数少ないうちの一つでしょう。
まず、皆さんはいかがだったでしょうか?森口が少年Aと少年Bに最初の復讐を行った瞬間、どう思いましたか?私はスカっとしました。爽快感さえ覚えてしまうくらいに。「絶対にしてはいけない悪である」ことは十分分かっていました。だけど、そう思わずにはいられなかった。

何故か。

これが人間心理の興味深いところなのです。
一瞬の間に両極端の感情が生まれる。同時に存在するわけです。それがアンビバレンスというものです。

この映画はまだまだそこでは終わらない。誰が善で誰が悪か、その判断ができないんです。善悪の概念を見事にぶち壊してくれました。“悪”と言ってもいろいろあります。些細な嘘を吐いた、物を盗んだ、人を殺した。これらがいわゆる普通の“悪”なわけです。そしてもう一つ、私の好きな映画「ダークナイト」の悪役・ジョーカーを例にしてみますと、彼は悪の行為に動機がありません。ただ世界が壊れるのを見て楽しむだけです。お金は燃やしますし、有名人になりたいわけでもないですし、褒められたいわけでも、恐れられたいわけでもない。死にたくないのか、死にたいのかも分からない。出自不明の悪です。これが“絶対悪”と言われているものだそうです。

では森口は?

彼女には動機がある。「娘を殺されたから復讐する」という動機がありますね。そして徐々に感情が露わになっていくわけです。泣くんです。人間らしい一面でしょう。更に復讐が加速し始める。関係のない人まで巻き込んでしまう。

彼の恋人は桜宮正義。「世直しやんちゃ先生」とメディアで取り上げられ、生徒の更生に熱心に取り組む教師でした。彼はHIVに感染し、発症し、あと僅かな命となります。彼は、森口が犯行に及ぼうとしているのに気づき、全力で止める。彼との間に生まれたたった一人の娘が殺されたというのに、彼は森口に復讐することを許さなかった。

だけど、森口は諦められないのです。自己の中に居座っているモンスターと対峙し、葛藤し続ける。その上で、彼女は分かっていた。そのモンスターに勝つことができないと。

そのやり場の無い情動の逃げ道が、たった一つだけあることに気づくわけです。それが“必要悪”という道です。

森口は自分の行動を正当化しようと必死になっていたに違いありません。彼女は教師であり、母親であり、桜宮先生の恋人です。正義でなければならないのです。だから、“社会の秩序のために結果的に必要な悪”の行使として、少年Aの母親を殺したのではないでしょうか。森口は最後の最後、崩れ落ちる少年Aを目の前にして、言い放ちます。『ここからあなたの更生の第一歩が始まるんです』。引き攣った笑顔は何を意味していたのでしょうか?結果的に、悪に逆らえなかった自分への、戒めだったのでしょうか?

『なーんてね』

ラストのセリフ。ここで、また私たちは善悪の概念の中を迷い始めるのです。母親は本当に殺されたのか。そこを描かなかったのが、本当に悔しくて、素晴らしい。

告白 予告


告白 公式サイト


映画の世界を広げよう♪ぜひ↓をクリックしてください。

2010年 日本
監督・脚本:中島哲也
原作:湊かなえ「告白」
出演:松たか子、岡田将生、木村佳乃、芦田愛菜、山口馬木也、高橋努、西井幸人、藤原薫、橋本愛他

自己満足的評価 ★★★★☆





  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Comments

▼コメントする









Trackbacks

Trackback URL

あのドラマをもう一度!


もう見れないと思っていたあのドラマをもう一度♪

  • 懐かしドラマ
  • 2010/07/30 1:16 AM
このpageのtopへ▲

2017

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
       
     iPhoneもAndroidもWidget World(ウィジェット・ワールド)

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
ダークナイト 特別版 [DVD]
バック・トゥ・ザ・フューチャー
clock

Recent Comment

  • QR-code
  • qrcode
  • RSS 1.0
  • Atom 0.3
  • others
  • Administrator
  • Template Support
  • 今日のニュース
    このpageのtopへ▲