Hey,Doc!

10時4分?!
頼む!エンジンかかってくれ!!

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

 

羊飼いになろうと一生懸命努力してる――。

ロサンゼルスの朝、コーヒーショップで不良カップルのパンプキン(ティム・ロス)とハニー・バニー(アマンダ・プラマー)が突然立ち上がり強盗を始める。2人組ギャング、ヴィンセント(ジョン・トラボルタ)とジュールス(サミュエル・L・ジャクソン)がボス(ヴィング・レイムス)の命令でだまし取られたスーツケースを取り返しに若いギャング団のアパートに車を走らせ、虫けらのように彼らを殺して出ていく。その頃ボクサー、ブッチ・クリッジ(ブルース・ウィリス)がギャングのボス・マーセル・ウォレスから八百長の依頼金を受け取っていた……。

※以下、ネタバレ注意。
ちょうど近所のレンタルショップでこの作品のBDが入荷していたので、借りてみました。整骨院へ行く前にどうしても見たくて鑑賞。

ここだけの話、私はタランティーノを苦手に思う、可哀想な人間だったのでこの作品も肌に合わないかもしれないと危惧していたのですが、実際に見てみるとすごく良かったです。全体的にスピード感があって、中だるみしないし、なんといっても笑いどころのタイミングが絶妙なんです。

はっきり言ってしまうと、私はジョン・トラボルタが生理的に無理で、嫌いな俳優だったんです。しかし、この映画の彼は超セクシー!!!なぜこの俳優が人気あるのか理解できました。確かにかっこよかった。この作品だけかもしれませんが笑

私のお勧めのシーンは、間違いなく「ツイストコンテスト」です。ジョン演じるギャングのヴィンセントがボスに頼まれて、ボスの妻ミアのお守りをすることになり、レストランへ向かいます。そこで突如、ツイストコンテストが開催され、ミアが立候補。それに嫌々付き合わされたヴィンセントとノリノリのミアのツイストダンスが、最高なんです!!!笑


ヴィンセントは渋っていたのに妙に上手いし、ミアはやる気がありすぎて滅茶苦茶。温度差があるはずの二人のダンスは、一見バラバラのようで、お互いをカバーしあい、不思議な相乗効果が生まれ、なんと、優勝してしまいます。これがきっかけで、二人の間に流れる空気が気まずい沈黙から気まずくない沈黙へ変わっていったのです。この過程も好き。このシーンはyoutubeとかで何度も見返してます。

そして、ヴィンセントとジュールスの会話もこの映画では欠かせません。特に後半の二人の掛け合いは、お腹を抱えて笑ってしまいました。自ら出演を志願したというブルース・ウィリスも名演でしたし、彼が演じるブッチの大切にしている金時計の由来なんて、思い出すだけで吹き出してしまいます。

中身を明かさないトランクは、見ている者の想像にお任せするということなんでしょうかね。私は金の延べ棒を想像しました。

笑えるのにスタイリッシュでかっこいい。ぜひぜひ見てほしいです。

パルプ・フィクション日本版 予告


パルプ・フィクション IMDb

映画の世界を広げよう♪ ↓クリックにご協力を

1994年 アメリカ
監督:クエンティン・タランティーノ
出演:ジョン・トラボルタ、サミュエル・L・ジャクソン、ユマ・サーマン、ハーヴェイ・カイテル、ティム・ロス、アマンダ・プラマーマリア・デ・メディロスブルース・ウィリス他

自己満足的評価 ★★★☆☆





  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Comments

▼コメントする









Trackbacks

Trackback URL
このpageのtopへ▲

2017

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
       
     iPhoneもAndroidもWidget World(ウィジェット・ワールド)

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
ダークナイト 特別版 [DVD]
バック・トゥ・ザ・フューチャー
clock

Recent Comment

  • QR-code
  • qrcode
  • RSS 1.0
  • Atom 0.3
  • others
  • Administrator
  • Template Support
  • 今日のニュース
    このpageのtopへ▲