Hey,Doc!

10時4分?!
頼む!エンジンかかってくれ!!

一定期間更新がないため広告を表示しています



  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク



それでいいのよ。

ほんとうに人を好きになれるのは、

もう女だけなんですから――。


上越線開業(昭和6年 清水トンネルの開通)当時の越後湯沢を舞台にする小説。昭和9年から手がけ、昭和10年からそれぞれの章を独立した短編として「文藝春秋」「改造」「日本評論」「中央公論」で発表。昭和12年、新稿も加えて創元社から1冊になって発行された。昭和22年(48歳)、『続雪国』(小説新潮)が書かれ、完結。戦中を含め、足かけ13年の歳月が注がれている。昭和46年(72歳)、『定本雪国』(牧羊社)が発行。川端は越後湯沢の宿屋「不老閣高半(ふろうかく・たかはん)」のかすみの間でこの作品を書いたという。サイデンステッカーの外国語訳(英訳)版もあり。

ああ、この記事書くのに相当迷ったw↑の一節。
いつも、冒頭のでかい文字の部分を選ぶのに、結構小説を読み返していたりするのだが、本作に関しては、候補がかなりあって熟考を重ねた。

この小説での有名な文句といえば、やっぱり、

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」

もしくは、

「悲しいほど美しい声」

の二つになるのだろうか。
とにかく、本作は絵になる文章ばかりであった。もっと読みづらいものを想像していたのだが…。だからこそ、お気に入りの文章がたくさんあるあるw

もっと文章を紹介したいんだけれども、あまりに書きすぎるとネタバレするので、ここらへんでw
「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」のあまりにも有名な一節は、私にも馴染み深かった。というのも、Mr.Childrenの「天頂バス」の歌詞にも「トンネルを抜けると」とあるのだ。

「国境」。皆は何と読んだであろうか。
「コッキョウ」「クニザカイ」。評論家の間では議論に発展しているらしい。
私は思い切り「コッキョウ」と読んでしまった。あまりにも無学で情けない。とある評論家達の間では「主権国家と主権国家の境のことをコッキョウと読むから、本作の場合はクニザカイと読むのが正しいのではないか」という意見が有力なのだそうだ。がしかし、「雪のない国と雪のある国の境のことを示しているのだとしたら、コッキョウのほうが頷ける」といった意見もある。
また、川端の文章は仄めかしたり、比喩が多い。なので、あながちコッキョウと読んでもそう悪くはないといった意見も見受けられた。
私はコッキョウと読んだ方が、文章のリズム的にとてもかっこ良い感じがするので、気に入っている。

本題に戻ろう。
この作品は、島村という語り手側の男と芸者である駒子の物語である。
冒頭で一人の女が出てくる。この女の声が「悲しいほど美しい声」の持ち主であるが、この女は駒子ではない。

「悲しいほど美しい声」という言葉は、作中何度も出てくるが、飽くまで島村と駒子の密接な関係がメインで語られている。両者の特異な関係が、読み進めていくうちに徐々に深まっていく。だが、男女のそれの関係には発展しない。それは何故か。
読み手それぞれの意見に分かれるだろうが、私の見解では「悲しいほど美しい声」の持ち主である葉子の存在が鍵を握っているのではないかと考えられる。

この物語には、はっきりとした結論はない。と言えるだろう。
派手な物語ではないし、胸が焼き付けられるような色恋沙汰もない。
しかし、文章が際立っている。それに、魅入られてしまうのだ。

特に、後半の「天の河」のシーンは残酷でありながらも浪漫に溢れ、とても壮大である。
最後まで読者を惹き付けて離さない、突出した文才のなせる業である。

島村という男は、実に宙ぶらりんで芯のない男のように思えてしまう。
だからこそ、記事の冒頭の3行に私は共感してしまったのだ。
全てのケースに当てはまるわけではないのだろうが、この3行にこの作品のテーマが隠されている気がしてならない。

自己満足的評価 ★★★★★







  • Category > -
  • Written by > スポンサードリンク

Comments

小説は 読んでないのですが 映画は 見ました。
読書同好会(名前検討中 映画同好会(名前検討中
  • 村石太マン
  • 2011/02/19 8:56 PM
▼コメントする









Trackbacks

Trackback URL

高所得層から低所得層へ所得移転政策を提唱します!!


'''国民の半数が(所得によって異なりますが)90万円程度貰えます。''' [http://meiguoriben.seesaa.net/article/30096053.html 貴方はいくら貰える?] これは我欲ではなくて'''経済成長が5%アップ'''するという&#

  • 美国日本の美しい税制
  • 2007/01/22 11:14 AM
このpageのtopへ▲

2017

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
       
     iPhoneもAndroidもWidget World(ウィジェット・ワールド)

SUPERMARKET FANTASY [初回限定盤:CD+DVD]
ダークナイト 特別版 [DVD]
バック・トゥ・ザ・フューチャー
clock

Recent Comment

  • QR-code
  • qrcode
  • RSS 1.0
  • Atom 0.3
  • others
  • Administrator
  • Template Support
  • 今日のニュース
    このpageのtopへ▲